古い掛け時計を修理してもらいました

家の掛け時計が壊れてしまいました。
艶のある木を組み合わせて作られていて、
とても重厚感があって好きな時計です。
祖父の代からある時計なので出来る事なら、
このまま捨てたくはありません。

でも相当古い時計なので、修理が出来るかどうかと悩みました。
家電製品だって相当古いものはなかなか部品が調達できずに治せなくなることが多くなると聞いているので、
それよりも古い時計は大丈夫かと考えました。

一か八か、ネットから時計の修理の専門店がないものかと調べてみる事にしました。
すると我が家にある古い掛け時計でも修理が大丈夫という処がいくつか見つかり、
しかも家からも近いところもあったのです。

古い掛け時計を修理してもらいました

その中の一軒に見積もりが無料という処を発見し、
掛け時計を治せるかどうか依頼することに。
見積額が提示され、納得がいく価格だったので、
後日持ち込み修理を依頼しました。

今、その掛け時計は再び我が家のリビングに戻り、
しっかりとその針で時を刻んでいます。

●オメガ時計修理

時計が好きで、オメガ、ロレックス、ラド、ブルガリの時計をいくつか持っています。

気分や洋服、仕事の内容に合わせて時計も変えています。

オメガの時計が調子悪いなぁと思っていたのですが、

そのままにしていると、少しずつ狂い始めて、気が付いたら時間が

全然あっていないのです。

近くの時計屋さんや修理に持っていくと、メーカー(海外)へ送るので

2万くらいは修理かかると思いますので、覚悟してください。

と言われました。2万かぁと思っていったん保留にして持って帰りました。

母に相談したところ、母が昔から修理に出している時計屋さんの老舗に

持って行ってみなさいと言われ、期待をせずに持っていくことにしました。

時計の修理はここがオススメですよー。

そして、そちらの店主に思いもかけないことを言われました。

故障かもしれないけど、まずは一度電池交換をしてみようと

意外と電池交換で済むこともあるからねぇなんて言われ

これまた期待せずに、電池を交換。

そうするとなんと時計が直ったではありませんか・・・

もう感激です。

時計が壊れたと思ったら一度電池交換おすすめします。

  

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする